送料無料 & 時計の返品交換7日間無料

レディース腕時計 何色の文字盤が人気?アンケートで判明した人気カラーは……

ピンクの腕時計と雑貨

「文字盤の色がたくさんあって、何色にするか決められない!」
「ホワイトもいいし、ブラックもいいし。でもピンクもかわいいなぁ……」

スマートフォンのページを何度もスライドしてみたり、お店で何度も見比べてみたり。
腕時計を買おうにも文字盤カラーが決められず「う〜ん」と頭を悩ませていませんか?

特にレディース用の腕時計は、カラーラインナップが豊富で選択肢が多いため、迷いやすいですよね。

腕時計の顔である文字盤のカラーは、身につける人の印象を左右する重要なポイントです。

使うシーンによってはTPOに配慮する必要もあるため、カラー選びに失敗すると「品がない」「不謹慎だ」など悪い印象を持たれる可能性も。

「みんな何色の文字盤を選んでいるのかな?」と気になる方も多いかもしれませんね。

そこで今回は、400人の女性を対象に”現在使っている腕時計の「文字盤の色」”についてアンケート調査をおこないました!
アンケート結果では、あのカラーがダントツ1位の結果に……。

さらに今回のアンケートでは、”各カラーに対して受ける印象”もあわせて聞いています

文字盤カラーに悩んだときの選ぶコツも紹介しているので、ぜひご覧ください!

【この記事でわかること】

  • 文字盤カラーの人気ランキング
  • 文字盤の各カラーが与える印象
  • 文字盤カラー選びのコツ
  • 悩んだときにオススメのカラー


■アンケート回答者属性【年代別回答数】(N=400)

腕時計の文字盤に関するアンケートの回答者年代の円グラフ

アンケートでわかった人気の文字盤カラーは?

文字盤カラーに悩んでいると「人気の文字盤カラーって何色だろう?」と気になる方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、400名の女性を対象に”現在使っている腕時計の「文字盤の色」”について調査をおこないました

はたして何色が多いのか……?気になる結果はこちら! 

ーーQ.現在お使いの腕時計「文字盤の色」は何色ですか?(複数回答 N=400)

現在使っている腕時計の文字盤の色は何色ですか?のアンケートの棒グラフ

「ホワイト系」の文字盤を選んでいる人が55%と最多に!

ついで「ブラック系」が22%、「シルバー系」が17%という結果になりました。

そのあとは「ピンク系」が11%、「ブルー系」が5%、「ネイビー系」「ブラウン系」が3%、「グリーン系」が2%、「レッド系」が0.5%と続きました。

各カラーを選んだ人のコメント、色の印象・特徴も紹介

今回のアンケートでは、現在使っている文字盤の色を選んだ理由にもお答えいただきました。

さらに、各カラーから受ける印象もあわせて聞いています!

ホワイト系は「清潔感がある」

ーーQ.【ホワイト系の文字盤】に対してどんな印象を受けますか?(複数回答 N=400)

腕時計のホワイト文字盤の印象に関するアンケートの棒グラフ

ホワイト系の文字盤に対する印象は、「清潔感がある」と答える人が75%とズバ抜けて多い結果になりました。 

▶︎ホワイト系の文字盤を選んだ理由

「どんな服装にも合いそうな気がするので愛用しています」(40代 会社員)

「ホワイト系の方が文字が見やすいと思ったからです。清潔感もある感じで洋服と合わせやすいと思ったからです」(20代 会社員)

「文字が見やすくて飽きのこない色だと思ったから」(40代 派遣社員)

「腕時計の針はブラックなど濃い色であることが多いため、文字盤の色は自然とその対照色であるホワイトを選ぶことが多くなります。腕時計はパッと見た時に、時間がすぐ確認出来ることが大切だと思います。そのため、何本か所有はしているものの、全て確認したところ文字盤はホワイトでした」(30代 会社員)

「悪目立ちしないので、仕事の時に使いやすいからです」(30代 パート・アルバイト)

「シンプルで時間が分かり易いからです」(30代 自営業)

■ホワイトがもつ効果

清潔・新しさ・純真

ホワイトは清潔な印象を与えるため、病院や白衣など医療関係で使われることが多いカラーです。
また、新しさや始まりなども想起させるため、ウェディングドレスでは定番色ですよね。

調和が取りやすく、あらゆる色に馴染みやすいのも特徴。

光を反射させるため薄暗い場所でも時間が確認しやすく、視認性に優れていることや、あらゆるシーンやコーディネートに合わせやすいため、非常に人気の高いカラーだと考えられます。

ブラック系は「クールでかっこいい」

ーーQ.【ブラック系の文字盤】に対してどんな印象を受けますか?(複数回答 N=400)

腕時計のブラック文字盤の印象に関するアンケートの棒グラフ

ブラック系の文字盤に対する印象は「知的・クール」と答える人が79%と一番多く、その次に「落ち着きがある」が48%という結果になりました。

▶︎ブラック系の文字盤を選んだ理由

「黒い文字盤だと数字が見やすいからです」(20代 主婦) 

「カッコイイデザインを求めていたのと、黒だと締まって見えるかなと思って」(30代  パート・アルバイト) 

「事務職なのであまり派手ではない色味を選びました。黒が好きなのもありますが、スタイリングの邪魔にならないので」(20代 会社員)

「どの服にも合わせやすくカジュアルにもかしこまった時にも使いやすい色だと思ったから」(40代 主婦)

「文字を白色にしているのでコントラストがハッキリしていて見やすいため」(50代 主婦)

「服装が引き締まるから」(40代 パート・アルバイト)

■ブラックがもつ効果

落ち着き・高級感・力強さ

ブラックは、自動車・財布・バッグなどの高級品によく使われています。
洋服や持ち物をブラックで統一する人も多く、見た目をスッキリ・シンプルにまとめたい時にも活用できるカラー。

男性的なイメージもあるため、華やかな女性らしさよりも、かっこよさ・シンプル・落ちつきを求める方に人気があると考えられます。 

また光を吸収するため、文字盤と針・数字のコントラストがハッキリとした視認性を好む方もブラック系の文字盤を選ばれているようです。

シルバー系は「上品でおしゃれ」 

ーーQ.【シルバー系の文字盤】に対してどんな印象を受けますか?(複数回答 N=400)

腕時計のシルバー文字盤の印象に関するアンケートの棒グラフ

シルバー系の文字盤に対する印象は、「知的・クール」と答える方が57%と最多に。

ついで「エレガント・上品」が47%という結果になりました。

▶︎シルバー系の文字盤を選んだ理由

「シルバーでキラキラしていて綺麗だったのと、他の色よりも少しだけ高価そうに見えたので選びました」(40代 主婦)

「シンプルで、どんな洋服にでも合わせやすいから。デート等のかしこまった場面でも、服やメイクを邪魔せず、上品にまとめてくれる印象があるから。清潔感があり、いい印象を与えられると思ったから」(20代 派遣社員) 

「見た目に品があり、さりげなく付けていたいので目立たなくてオシャレに付けれるので選びました」(20代 パート・アルバイト) 

「ビジネスでも使える色を意識してシルバーを選んでいます」(30代 自営業)

「シルバーはどのような色の洋服にも合わせやすく、年齢を重ねてもおかしくない色なので」(40代 主婦)

「どんなファッションにも合わせやすいから」(30代 無職)

■シルバーがもつ効果

上品・高級感・シャープ

グレーに光沢感を持たせたシルバーは、洗練された都会的な印象の色です。

ホワイトと同じく、あらゆる色に馴染みやすいのが特徴。

ですが、ホワイトと比べると高級感があり、エレガントな雰囲気も漂わせます。

そのためプライベートだけでなくビジネスシーンにも使いたい方、控えめな上品さを求める方に人気の色だと考えられます。

ピンク系は「かわいくて女性っぽい」 

ーーQ.【ピンク系の文字盤】に対してどんな印象を受けますか?(複数回答 N=400)

腕時計のピンク文字盤の印象に関するアンケートの棒グラフ

ピンク系の文字盤に対する印象は「かわいい」が91%とすば抜けて多く、ついで「女性っぽい」が68%、「若い」が55%という結果に。

▶︎ピンク系の文字盤を選んだ理由

「女性らしい時計がほしくて(40代 パート・アルバイト)」

「雰囲気を柔らかくすることができるので、気に入ってつけています」(30代 無職)

「ピンク色が好きだから。就職活動をする前に購入したのですが、スーツやカバンは白と黒で地味だったので、「せめてもの差し色を」と思いピンクにしました。就職してからも、職場でつけています」(20代 会社員)

「淡いピンク色なのですが、肌馴染みがよく、ビジネスシーンでも浮かずにつけていられるからです」(20代 自営業)

「いちばん女性らしくて可愛い。腕時計を見るだけでちょっとテンションが上がるから」(30代 無職) 

「可愛らしさもあり,時計としての機能性も十分に確保されているため。また,仕事で使うときにも華美でなく十分使える文字盤の色であるため」(50代 パート・アルバイト)

■ピンクがもつ効果

女性らしい・かわいい・やさしい 

ピンクは、かわいい印象を与えるため女性的なイメージが強いカラー。
淡いピンクは、心がホッとするような安らぎや幸福感を与えるとされています。

身につけるだけでやさしくふんわりとした雰囲気になるため、かわいくて女性っぽい腕時計が欲しい方に人気があると考えられます。

ブルー系は「爽やかで知的」

ーーQ.【ブルー系の文字盤】に対してどんな印象を受けますか?(複数回答 N=400)

腕時計のブルー文字盤の印象に関するアンケートの棒グラフ

ブルー系の文字盤に対する印象は「清潔感がある」が47%、「知的・クール」が46%となりました。

▶︎ブルー系の文字盤を選んだ理由

「爽やかで、見ていると嬉しくなる色だから」(30代 主婦)

「薄い水色ですが、爽やかな感じが気に入りました」(50代 無職)

「派手過ぎず、クールで綺麗な印象を持ったため。シンプルが好きだけど、ノーマルな色味もつまらなく感じるのでブルーを選びました」(20代 主婦)

「薄いブルーの文字盤で品よく見えたので」(40代 会社員)

「シンプルで洗練されたイメージが気に入ったから」(40代 会社員)

■ブルーがもつ効果

爽やか・冷静・信頼感

川や海、青空などを連想させるブルーは、さわやかで涼しげな印象を与えます。

また誠実や信頼感などのイメージも与えるため、企業ロゴマークにも多用されています。
落ち着きなど、リラックス効果があるのも特徴の一つ。

クールで落ち着いた色が好きな方や、清潔感やさわやかさを求める方がブルーの文字盤を選んでいると考えられます。

ネイビー系は「知的で落ち着きがある」

ーーQ.【ネイビー系の文字盤】に対してどんな印象を受けますか?(複数回答 N=400)

腕時計のネイビー文字盤の印象に関するアンケートの棒グラフ

ネイビー系の文字盤に対する印象は「知的・クール」が52%、「落ち着きがある」が51%という結果に。

ブルーと同じ寒色系のため、ブルーと似た印象を受ける方が多いようです。

▶︎ネイビー系の文字盤を選んだ理由

「あまりなく、お洒落だと思ったから」(20代 パート・アルバイト)

「知的で清潔感がありますが、品や重厚感も併せ持つところに惹かれました」(30代 パート・アルバイト)

「見やすくてどの服にも合いやすい」(30代 会社員)

「文字盤のフレームがゴールド、それ以外はベルトもネイビーです。配色・デザインが高級そうに見え、色とデザイン形状が気に入りました。。小さめのデザインですが、一番気に入っています」(40代 自営業)

「数字の色と針ががゴールドなので暗い所でも明るい所でも見やすかったから」(30代 主婦)

■ネイビーがもつ力

知的・エレガント・神秘的

ネイビーは夜空や深海を連想させる色のため、神秘的で重厚感のある落ち着いた印象を与えます。

ブルーと同じ寒色系ですが、トーンが暗くなるため、大人の雰囲気が漂うカラー。
そのため広告や商品では、高級感をイメージさせたいときによく使われます。

ネイビーの文字盤は濃い色のため視認性も◎。

エレガンスで大人っぽい印象にしたい方や、視認性のいい腕時計を好む方が選ばれていると考えられます。

ブラウン系は「大人っぽい」

ーーQ.【ブラウン系の文字盤】に対してどんな印象を受けますか?(複数回答 N=400)

腕時計のブラウン文字盤の印象に関するアンケートの棒グラフ

ブラウン系の文字盤に対する印象は、「落ち着きがある」が82%と最も多い結果になりました。

▶︎ブラウン系の文字盤を選んだ理由

「落ち着きがあって、どの洋服にも合うから」(40代 会社員)

「数字の文字がゴールドなので、ブラウンの文字盤に乗ると柔らかい色味になってとても気に入って選びました。基本的に数字の文字が読みやすいものを選ぶので文字盤は暗めの色がいいです」(40代 会社員)

「落ち着いた色で、コーディネートに合わせやすいことと、季節関係なく付けることができるカラーを選んだので」(30代 無職)

「ベーシックでどんな服にも合わせやすい。選ばず毎日つけられる」(30代 パート・アルバイト)

「シックで大人っぽく仕事でもプライベートでも使えるものを選びました」(30代 主婦)

■ブラウンがもつ力

安定感・温もり・堅実さ

ブラウンは、土や木など大地の温もりを感じさせるカラー。

インテリアなど私たちの生活空間のなかでよく使われており、相性のいいカラーが多いのも特徴の一つです。
落ち着いた色のため安定感や安心感があり、格式高い重厚な印象もあるため、堅実さ・伝統・高級感を演出したい時に利用されています。

シックで落ち着いた大人の雰囲気を出したい方や、1年を通して幅広いコーディネートに合わせたい方がブラウンを選ばれていると考えられます。

グリーン系は「個性的で落ち着きがある」

ーーQ.【グリーン系の文字盤】に対してどんな印象を受けますか?(複数回答 N=400)

腕時計のグリーン文字盤の印象に関するアンケートの棒グラフ

グリーン系の文字盤に対する印象は「個性的」が55%、ついで「落ち着きがある」が34%になりました。

▶︎グリーン系の文字盤を選んだ理由

「落ち着いた深みのあるモスグリーンの文字盤にゴールドの針の組み合わせがマッチしていてすごく気に入ったので一目惚れして買いました」(30代 主婦)

「単純ですがきれいだなと思ったのが一番の理由です。持っているのは黄緑色なのですがグラデーションになっており目を引くデザインでした。黄緑の文字盤が珍しいのであまりつけている人がいなそうなのも気に入りました」(30代 主婦)

「もともとグリーンが好きだから。陳列されていた中で、パッと目を惹いたから」(30代 無職)

「グリーンは個性的で目立つけど、レッドのように派手な印象の色ではないから、色んな服にしっくりと来るため」(50代 会社員)

■グリーンがもつ力

安らぎ・自然・調和

植物の葉っぱの色でもあるグリーンは、暖色と寒色の中間にあたるため、バランスが取れた安らぎを感じさせるカラーです。

腕時計の文字盤カラーに多用されはじめたのはここ数年になってから。
そのためグリーンの文字盤に対しては個性的で珍しいと感じる方が多く、もともとグリーンカラーが好きな方や、他人と被りたくないなどの理由で選ばれている方が多い印象を受けました。

レッド系は「個性的で若い」

ーーQ.【レッド系の文字盤】に対してどんな印象を受けますか?(複数回答 N=400)

腕時計のレッド文字盤の印象に関するアンケートの棒グラフ

レッド系の文字盤に対する印象は「個性的」が77%と最多になり、ついで「明るい」が34%結果になりました。

▶︎レッド系の文字盤を選んだ理由

「個性的でかわいいデザインなので」(20代 主婦)

「オシャレだからです」(30代 自営業)

■レッドがもつ力

活力・元気・情熱

炎を連想させるレッドは、活発でエネルギー溢れるアクティブなカラー。
気持ちを高ぶらせ前向きにさせたり、食欲を増進させたりと、私たちをポジティブにさせてくれます。

エネルギッシュな印象を与えるため「若い」「明るい」などのイメージを与えます。

文字盤カラーにレッドを使っているモデルが少ないため、他人と被りづらい個性的な腕時計を好まれる方が選ばれているようでした。

その他

今回のアンケートで「その他」の文字盤を選ばれた方には、具体的な文字盤カラーにもお答えいただきました。

  • ゴールド

「肌馴染みがよくファッション生があるとおもったため」(30代 主婦)

「見た目がエレガントであったこと、見やすいため」(40代 会社員)

「金運も兼ねているのとなかなか希少な色で見つからないのが好きなのと昔から文字盤はゴールドを選んでいるからです」(40代 会社員)

  • 多色のマーブル(海外製の腕時計)

「旅行先で一目惚れしました」(40代 無職)

  • 黒から青のグラデーション

「文字が見やすく、色が好み」(20代 パート・アルバイト)

  • スマートウォッチ

「アップルウォッチなのでいろいろと替えている」(40代 パート・アルバイト)

文字盤の色選びは重要!

ホワイトやブラック、シルバーなど、腕時計の文字盤にはさまざまなカラーがあります。 

選ぶ文字盤の色によって腕時計の印象がガラッと変わるため「どの色にしようかなぁ……」と悩んじゃいますよね。

文字盤カラーを選ぶ基準は、服とのバランス・針や文字の見やすさ・自分好みの色などさまざま。
選ぶカラーによっては、コーディネートにアクセントを加えたり、身につける人をおしゃれに引き立てるなどの効果も期待できます。

しかしカラー選びに失敗すると、「ダサい」「似合っていない」など自分の印象を下げてしまうことも……。

そんな細かいところまで見ないでしょ?と思われるかもしれません。

ところが腕時計をつけている手元は、他人の目に留まりやすいもの。
どのような腕時計をつけているのかは意外と見られています。

腕時計全体のデザインやサイズ感などもありますが、文字盤カラーが人に与える影響はとても大きいため、「どのような印象を与えるのか?」「どのような雰囲気になるのか?」を考慮して選びましょう!

つける人のイメージ・印象が変わる

色が人に与える影響は、想像以上に大きいもの。 

 

■色が与える影響

  • 対象物を理解・誘導させやすくするなどの「心理的な影響」
  • ホルモン分泌や心拍数を上下させるなどの「生理的な影響」
  • リラックスや気分を明るくするなどの「感情的な影響」

たとえば……

ホワイトなら清潔感、ブラックなら高級感、ブルーなら爽やか、オレンジなら元気など。
大手ファストフードで、食欲と幸福感を満たす赤色と黄色が使われているのも、色が人に与える効果を理解しているからだと思われます。

色には特有のパワーが備わっており、私たちは知らず知らずのうちに影響を受けています。

初対面の相手で顔は覚えていなくても相手が着ていた服の色の印象は残っている、などの経験って一度はありませんか?

ファッションアイテムの腕時計も同じです。
特に文字盤は”腕時計の顔”となる重要なパーツ!
身につけるカラーによって、自分の第一印象を大きく左右します。

文字盤の色を選ぶコツ

腕時計の文字盤カラーで悩んだときは、

  • なりたいイメージや印象
  • 年齢に合わせたもの
  • 時間の見やすさ 

など、自分のなかで何を重視したいのか優先順位をつけて、それにふさわしい色を選ぶのがオススメです。

ただし!ここで注意しておきたいのは、シーンによってふさわしくないNGカラーがあること。

ビジネス・就活・冠婚葬祭など、特定シーンでの着用が考えられる場合は、文字盤カラーにも配慮する必要があります。
腕時計をつける想定シーンをはっきりさせておくと、文字盤カラーも選びやすくなりますよ。 

ふさわしいシーンで選ぶ場合は

洋服と同じように、腕時計にもTPOに合わせたマナーがあります。
マナーを守らなければ、周りからの印象や評価が下がる可能性も……。

ビジネス・就活・冠婚葬祭など、想定される着用シーンに合った文字盤カラーを選ぶと、失敗が少なくなります。

ビジネスシーン

ビジネスシーンでは第一印象を良くしたり、時間が確認しやすいカラーを意識しましょう。

■オススメの文字盤カラー

  • ホワイト
  • ブラック
  • シルバー
  • 淡いピンク
  • 淡いブルー

シンプルで落ち着いた印象を与えるホワイト・ブラック・シルバーは、オフィスやスーツにも馴染みやすく悪目立ちしないため、ビジネスシーンにピッタリ。

「ホワイトやブラックじゃつまらない!もう少し色が欲しい」と思われる場合は、上品で控えめな女性っぽい淡いピンク、知的で涼しげな印象の淡いブルーがオススメです。

また文字盤カラーだけでなく、ベルトやデザインなど全体のバランスがビジネスシーンにふさわしいものか十分考慮しましょう!

冠婚葬祭・フォーマルシーン

冠婚葬祭で意識すべきポイントは、マナーを厳守した腕時計をつけること!

マナーから逸脱した腕時計をつけていると、周りから白い目で見られることも……。

腕時計全体の色やデザインも配慮しなければいけませんが、文字盤カラーにも十分注意しましょう。

通夜・葬式

通夜や葬式では、派手なアクセサリーなどをつけることはNGです。

受付で記帳するときやお焼香をあげるときに、手元の腕時計は目に留まりやすいもの。
そのため文字盤カラーは、ホワイトまたはブラックのモノトーンカラーを選びましょう。

文字盤カラーの他にも、

  • シンプルなデザイン
  • 革ベルトを選ぶ(金属ベルトはNG)
  • ベルトカラーはブラック
  • ケース素材はシルバー
  • 袖口に収まるスマートなサイズ

などにも気を配りましょう。

結婚式 

結婚式ではマナーとして、腕時計を身につけることはNG、とされています。

「腕時計をつけている」=「新郎新婦のお祝いの日に時間を気にしている、早く帰りたがっている」という失礼なイメージを与えてしまうためです。

しかし、ここ最近では腕時計もファッションの一部として考えられるようになりました。

さらに、カジュアルウェディングなどラフでアットホームな雰囲気の結婚式も増えているため、腕時計をつけていても気にしない新郎新婦・ご家族も増えています。
一般的なマナーとしてはNGとされていますが、新郎新婦との間柄や、結婚式の雰囲気に合わせて判断するといいでしょう。

結婚式につける腕時計でダメな色は特にありません。
フォーマルで上品な印象のホワイトやシルバーの文字盤がオススメですが、色付きのドレスウォッチでもOK。

しかし結婚式では花嫁より目立つことはNGです。
ゴールドの文字盤など派手すぎる色は避けておくほうが無難でしょう。

文字盤カラーに悩んだときは「ホワイト」がオススメ!

「候補の色を絞ってもまだ迷う……」
「何色が似合うのかわからない」

何色がいいのかさっぱりわからない場合は、清潔感があってさまざまな服に合わせやすい万能カラーの「ホワイト」がオススメです!

ホワイトは、文字盤カラーでも定番中の定番。

時間を指す針や数字も見やすく、あらゆる色に馴染むためコーディネートを選ぶことなく身につけられます。
シンプルで清潔感があるため好感を持たれやすく、ビジネスやフォーマルシーンで使っても浮きません。

その他にも普段使い・お出かけ・デートなど、さまざまなシーンに柔軟に対応できるため、マルチに使いたい方にもオススメな色。

「違う色にすればよかった……」と買ったあとに後悔しにくいカラーです。

女性ならミルキーホワイト色のマザーオブパール文字盤もオススメ

ホワイトの文字盤もいいけど、もう少し女性っぽさや上品さもあったらいいな……。
こう思われる方には、やわらかく光り輝く「ホワイトカラーのマザーオブパールの文字盤」がピッタリです。

マザーオブパールは、白蝶貝(しろちょうがい)といわれる真珠の母貝から作り出される天然石の一つです。
頭文字を略して「MOP」と呼ばれることも。

6月生まれの誕生石でもあり、「母性」「純潔」「円満」が主な石言葉とされています。

マザーオブパールの特徴

マザーオブパールは、透明感のある光沢や、虹色にキラキラと光り輝くのが特徴。
角度によって光り方が変わるため、ついうっとりと眺めてしまう方も多い魅力あふれる天然石です。

昔から高級腕時計の文字盤に使用されるなど、多くの人々に愛されてきました。 

やわらかくて淡いミルキーホワイト色のため白浮きせず、肌に馴染みやすいのもいいところ。

さらに、ミルキーホワイト色のマザーオブパールは、

  • 清潔感がある
  • 女性らしい雰囲気
  • 上品さがある

などの印象を与えてくれるため、女性が身につけるにはピッタリのカラーです。

ホワイト系のため視認性が優れていることや、なめらかな真珠のような輝きが手元をキレイに見せてくれるなどのメリットもあります。

天然素材のため、一つひとつの輝きに違いがあることも特徴。
他の文字盤カラーにはない「たった一つだけの特別感」を味わえます。

ミルキーホワイト色のマザーオブパールは、「単なるホワイトじゃ味気ない」「ホワイトカラーだと変に白浮きしないか心配」と思われる方にもオススメですよ。

文字盤がマザーオブパールのALTOなら女性らしい印象に

ALTOPurelove 腕時計
マザーオブパールの文字盤を使っているALTOの腕時計は、アクセサリー感覚でつけられるジュエリーウォッチです。 

オシャレを楽しみたい女性にとってうれしいポイントがたくさん詰まっています。

■ALTOの腕時計の特徴

  • かんたんワンタッチで付け替えできる替えベルト
  • 仕事やお出かけに活用できる!合計5色のベルトカラー
  • ケースは日本人女性の肌になじむピンクゴールド

ALTOの腕時計の文字盤部分には、天然石のマザーオブパールをふんだんに使っています

ケースカラーは、日本人女性の肌によく馴染むピンクゴールドを採用。
マザーオブパール+ピンクゴールドの組み合わせで、上品な女性らしい雰囲気になりますよ。

ALTOではお花をモチーフにしたデザインが可愛い「Pure loveシリーズ」と、大人シンプルなクロスデザインの「CROSSシリーズ」を展開中です!

コーディネート例や自分に似合うベルトカラーのカラー診断もご用意しています。

気になる方は、この機会にぜひチェックしてみてくださいね。

ALTOのマザーオブパールの時計の一覧はこちら